MENU MENU CLOSE CLOSE

調べる

お知らせ

キービジュアル

医薬基盤・健康・栄養研究所と連携協定を締結しました

お知らせ

10月14日(金)、大阪母子医療センターと医薬基盤・健康・栄養研究所は連携協定を締結しました。

診療科の概要

左から 医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長 中村 祐輔、 大阪母子医療センター 総長 倉智 博久

この協定は、両者がそれぞれの特性・強みを活かし、相互に連携・協力して取り組むことで、母子に関する疾病の原因解明・治療法の開発及び急性期治療終了後の患者の生活の質改善に寄与することを目的としています。

また、健康長寿社会に向け、同日、大阪国際がんセンターも医薬基盤・健康・栄養研究所と連携協定を締結しました。

診療科の概要

(左の写真)
左から 大阪国際がんセンター 総長 松浦 成昭、医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長 中村 祐輔
(右の写真)
左から 大阪国際がんセンター 総長 松浦 成昭、大阪府立病院機構 理事長 遠山 正彌、
医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長 中村 祐輔、大阪母子医療センター 総長 倉智 博久