医師募集

医師募集

周産期専門医(母体・胎児専門医)募集

周産期専門医(母体・胎児専門医)養成コースについて詳しくはこちらへ >>

内科医(非常勤)募集

各種内科疾患を合併した妊娠や妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などの合併症を内科の立場から診療します。このような母性内科診療のパイオニアとして30年の歴史を背景に、妊娠に伴う代謝、免疫などさまざまな母体変化を見すえ、内科的立場から合併症妊産婦を診察し、病因や病態の解明、治療法の開発、さらにこれらを通じて予防医学的立場から健全な母性の確保と健全な児の出生を図っています。また、ハイリスク妊娠の可能性のある女性を妊娠前から産後にわたってフォローし、心身とも良質なクオリティオブライフを女性及び子どもに保証していくことを目的としています。

主な疾患として、糖尿病、膠原病、高血圧、腎疾患、甲状腺疾患、不育症などが挙げられますが、この他にも種々の疾患を扱っております。
詳細は診療科案内をご覧ください。

経験年数によっては常勤の可能性もあります。

募集内容

身分 非常勤
募集資格 医師免許を取得されている方
内科または産科勤務歴2年以上、卒後15年以下
選考方法 面接
選考日 随時
採用時期 相談に応じます
申込み方法 履歴書(写真貼付)、資格免許証(写)を下記まで送付
職務内容 外来2~3日/週、その他は病棟勤務
勤務時間 平日9:00~17:30

<産婦人科出身の>母性内科医(非常勤)募集

産婦人科の先生
周産期のなかで合併症妊娠は大きな分野のひとつです。
当センターでは産婦人科医も、母性内科の研修が出来ます。

母性内科医がいない病院で、今まで自己流で内科診療をしていませんでしたか?
当センターには30年以上にわたる専門の内科の指導医がいます。過去には8名の産婦人科の先生方が研鑽を積まれています。
このような環境下で学べる施設は非常に限られています。

妊娠中に出現した内科疾患や慢性疾患を持つ女性の妊娠継続、出産方針を産科の視点も踏まえて内科的立場で診察し、ハイリスク妊娠の可能性のある女性を妊娠前から産後にわたってフォローします。
不育症外来も担当していただけます。

経験年数によっては常勤の可能性もあります。
ご興味のある方は一度見学においでください。

募集内容

身分 非常勤
募集資格 医師免許を取得されている方
産科または内科勤務歴2年以上、卒後15年以下
選考方法 面接
選考日 随時
採用時期 相談に応じます
申込み方法 履歴書(写真貼付)、資格免許証(写)を下記まで送付
職務内容 外来2~3日/週、その他は病棟勤務
勤務時間 平日9:00~17:30

応募及び問合せ先

〒594-1101 大阪府和泉市室堂町840
大阪母子医療センター事務局総務人事グループ
電話:0725-56-1220(内線 3268)
FAX:0725-56-5682
mail:jinji3268@wch.ophojp

集中治療科 2018年度 レジデント・非常勤医師 募集

募集内容

応募資格 研修開始時に、少なくとも3年間の臨床経験を有していること
研修期間  1~3年
処遇・給与 大阪母子医療センター 規定に準拠
募集人数 若干名
研修内容 詳しくはこちらへ
施設認定

集中治療専門医、小児科専門医、麻酔科専門医、呼吸療法専門医

応募方法 履歴書、推薦書、医師免許の写しをご郵送ください
応募締切  2017年9月30日(土) 必着
選考基準 書類・面接(10月中に日程調整)にて審査、後日結果を連絡いたします

応募書類の郵送先

〒594-1101
大阪府和泉市室堂町840

大阪母子医療センター 集中治療科 竹内宗之

お問合せ先

メールアドレス:mutake1017@gmail.com  竹内宗之