キービジュアル

研究情報の公開(オプトアウト)

キャラクター背景

研究情報の公開(オプトアウト)

人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針に基づく情報公開について

通常、臨床研究やゲノム研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施をします。臨床研究のうち、研究対象者等(患者さん等)への侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いた研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国が定めた指針に基づき、研究対象者等のお一人ずつから、必ずしも直接同意を得る必要はありませんが、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。
このような手法を「オプトアウト」と言います。オプトアウトを用いた研究は下記の通りです。なお、研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載されている各研究の担当者までご連絡ください。

包括同意書を提出される方で、同意を取りやめられる方はこちらをご利用ください。 なお、新生児マススクリーニング検査検体の研究利用(承認番号656)の同意を取りやめられる方はこちらをご利用ください。

2022年度

受付番号 課題名
1555 口唇裂・口蓋裂患者の永久歯欠損と治療法に関する実態調査
1554 麻酔後の計画外PICU入室症例の調査
1138-2 ヌーナン症候群における遺伝子型別成長パターンと成長ホルモン治療の臨床的検討
1553 医療の質改善活動に伴う小児集中治療室のアルブミン製剤使用量の変化の検討
1550 出生前診断された先天性横隔膜ヘルニアの重症度別治療成績と胎児治療の適応に関する研究
1548 自然早産および妊娠中期流産既往妊婦の自然早産に関連する因子の検討
K49 妊娠の成立と維持機構に関する基礎検討
K45 胆道閉鎖症全国登録事業―胆道閉鎖症の年次登録と予後追跡調査による疫学
研究―
K44 先天性心疾患関連施設による手術成績のデータベース作成とその解析
K43 本邦における低ホスファターゼ症の重症度・治療および予後に関する実態調
K42 本邦の常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)患者における脳動脈瘤の発症とス
クリーニングの実態調査
K41 妊婦末梢血cell-free DNAで検出されたゲノム解析結果と周産期予後との関連
についての後方視的な調査研究
K20 新生児薬物療法開発のための血液検査基準範囲設定の研究-国際共同研究
1544 当院での麻酔科管理のMRI鎮静検査枠開設前後における1日の全検査終了時刻の変化についての検討
1533 合併症妊娠、異常妊娠・分娩、NICU入院等における妊産婦健康診査体制構築
1472-2 脊髄性筋萎縮症の新生児マススクリーニングにおける二次スクリーニング検査体制の確立
1541 双胎妊娠妊婦の非硬膜外麻酔群と硬膜外麻酔群の比較検討(後ろ向きコホート研究)
1530-2 当院における小児心臓カテーテル中のフェニレフリン持続投与の使用状況
1542 1歳未満で造血幹細胞移植を施行した症例の検討
1540

妊婦血清を用いたCLIA法とEIA法およびHI法による風疹抗体価の比較に関する検討

1538

先天性横隔膜ヘルニア術後における漏斗胸発症因子の検討

1454-2 新生児集中治療室における感染症診療に関する後方視的検討
1430-2 極低出生体重児の成長発達に対して、急性期の経静脈栄養の与える影響に関する後方視的検討
1537

小児僧帽弁閉鎖不全症に対する憎帽弁形成術の治療成績

1536

ボバインアーチ(腕頭動脈と対側の総頸動脈が同部位で起始している大動脈弓)を伴う大動脈縮窄症の治療成績

1530

当院における小児心臓カテーテル中のフェニレフリン持続投与の使用状況

1529

21水酸化酵素欠損症の体格を規定する因子に関する検討

情報提供のみ

急性膵炎・慢性膵炎・自己免疫性膵炎の全国調査 一次調査