病因病態部門

人材募集

病因病態部門では、ポスドク(博士研究員)又は大学院生(大阪大学大学院医学系研究科修士課程と博士課程)の方を随時募集しております。哺乳動物初期胚を用いた発生生物学研究に熱意をもって向き合える方は、是非、松尾までご連絡ください。大学院に入学を希望される学生さんは、入学後の研究内容について事前に打ち合わせをする必要がありますので、下記までお早めにご連絡下さい。


ポスドク(博士研究員)を希望される方は、日本学術振興会特別研究員等に応募していただきます。応募前には、面談・セミナーなどを行っていただき ますので、事前にご相談ください。また、募集期間が終了している場合やキャリア等の関係で応募が難しい場合には、サポート(科学研究費補助金等)可能な場合もありますので、一度ご連絡ください。ポスドクの方は、発生生物学、細胞生物学、解剖学、分子生物学、理論生物学のどれかの分野での研究経験をお持ちの方を希望します。


大阪母子医療センター研究所 病因病態部門
住所 〒594-1101
大阪府和泉市室堂町840
TEL 0725-56-1220
内線5401(オフィス)又は5402(実験室)
FAX 0725-57-3021
MAIL imatsuo@wch.opho.jp