環境影響部門

新着情報

2019年

  • 2019.03.22第26回母子医療センターシンポジウム「基礎研究におけるセレンディピティと臨床への応用」シンポジウム2を開催いたしました。多数のご参加ありがとうございました。Facebookもご覧ください。
  • 2019.03.10環境影響部門の道上敏美部長が、「骨ミネラル代謝の分子機構およびその破綻による疾患の病態解明」に関する研究により、平成30年度小児医学川野賞(小児基礎医学分野)を受賞いたしました。
  • 2019.02.22病因病態部門の神経管閉鎖機構に関する研究成果が讀賣新聞の科学面に掲載されました。
  • 2019.02.07環境影響部門の川井正信主任研究員らによる、腸管生物時計と骨恒常性に関する論文がJCI Insightに掲載されました。
  • 2019.02.06 第26回母子医療センターシンポジウム「基礎研究におけるセレンディピティと臨床への応用」シンポジウム1を開催いたしました。多数のご参加ありがとうございました。