院内感染防止対策委員会(ICT)

感染管理室

院内感染防止対策委員会(ICT)

ICTとは、Infection Control Team(インフェクションコントロールチーム)の略で、病院全体における感染予防のために活動しています。感染症が発生しないよう予防対策に努め、感染症が発生したときには迅速に対応します。

ICTメンバーは、感染制御の専門的知識を持つ医師(ICD:Infection Control Doctor)、感染管理認定看護師(ICN:Infection Control Nurse)、薬剤師、細菌検査技師、事務などの多職種で構成されています。


主な業務

  • 感染症動向の把握と集計
  • 院内の巡回
  • 職員への教育
  • 病院感染防止対策マニュアルの作成
  • 薬剤耐性菌の把握と対策