MENU MENU CLOSE CLOSE

調べる

診療科・部門のご案内

キービジュアル

放射線科

診療科の概要

放射線科は、画像診断、核医学診断、放射線治療の3部門から構成されています。

ほぼ全ての診療科からの依頼をうけ、常勤の放射線診断専門医3名により、超音波検査、CT検査、MRI検査による断層画像検査を中心に、ほかのモダリティをあわせ、総合画像診断を行っています。なかでも超音波検査は、放射線被ばくを伴わないことや、適応範囲の広さ、情報量の多さなどの利点から、小児では非常に有効で必要不可欠な検査として、特に力を入れて行っています。

また、タブレット端末による遠隔画像参照システムを導入し、休祭日や夜間の緊急検査などでは、院外にいる放射線科医が画像を読影し、依頼医に所見を伝えています。

IVRとしては、件数は少ないものの各種画像ガイド下による穿刺・ドレナージや緊急血管塞栓術などに随時対応しています。

放射線治療は高エネルギー放射線を用いた外照射で、IMRT・IGRTなどの高精度放射線治療も可能です。主に血液・腫瘍科、脳神経外科の難治性固形腫瘍や脳腫瘍の治療を行っています。

地域連携に関しては、他施設からのCT/MR検査(検査センター)や乳房手術後の放射線治療の依頼に対応しています。

主な対象疾患

  • 小児疾患全般
  • 胎児疾患
  • 妊産婦合併症

スタッフ紹介

  • 西川 正則

    主任部長

    西川 正則
    主な専攻分野 小児画像診断
    所属学会・資格など 日本医学放射線学会 日本小児放射線学会 日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医 日本医学放射線学会 研修指導者 日本小児放射線学会代議員 兵庫医科大学臨床教育教授 博士(医学)
    略歴 1986年 高知医科大学(現 高知大学)医学部卒業
  • 市田 和香子

    副部長

    市田 和香子
    主な専攻分野 小児画像診断
    所属学会・資格など 日本医学放射瀬学会 日本小児放射線学会 日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医 日本医学放射線学会 研修指導者
    略歴 1997年 大阪大学医学部卒業
  • 山田 利栄

    副部長

    山田 利栄
    主な専攻分野 小児画像診断
    所属学会・資格など 日本医学放射線学会 日本小児放射線学会 日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
    略歴 2004年 金沢医科大学医学部卒業
  • 礒橋 文明

    非常勤(放射線治療応援医師)

    主な専攻分野 小線源治療 婦人科癌 消化器癌 小児がん
    所属学会・資格など 大阪大学放射線治療学教室准教授 日本医学放射線学会認定 放射線治療専門医
    略歴 2000年 福井医科大学(現 福井大学)医学部卒業

関連リンク