検査・治療

胎児エコーみらいの会

第2回“つながる”胎児エコー みらいの会 開催のお知らせ

初秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

この度、表記のように当センター小児循環器科が中心となり、胎児エコーを中心とした、妊婦・胎児・新生児医療にたずさわる全ての産科医、小児科医、臨床検査技師を対象とした勉強会を、大阪母子医療センター事業として立ち上げましたので、参加のお願いを込めましてご連絡させていただきます。

この勉強会の趣旨を込めまして、名称を‘つながる’胎児エコー みらいの会と致しました。胎児エコーの異常、出生後の異常で紹介して頂いた患者さんが、その後にどのような治療を受け、今どのようにしておられるのかについて、すべての症例とは言いませんが、治療経過のフィードバックや出生前後のスクリーニング・診断方法などについてお話ししたいと考えております。本勉強会において、個々の症例の紹介後のみらい(現在と未来)を共有することで、より良い地域医療連携の一助になればといった願いを込めて、命名しました。

第1回を9月19日に開催し、院内外から69名という多数のご参加をいただきました。
今後は毎月第3水曜日の19:00-20:15に開催を予定しています。地域の皆様と共に、本会を盛り上げていければと考えていますので、よろしくお願いいたします。
今後は皆様のリクエストにもお答えした内容にしていきたいと考えていますので、ご意見などありましたら、taiji-j@wch.opho.jpまでお伝えいただけると幸甚です。

第2回プログラム内容を添付しますので、日程調整をよろしくお願いいたします。時代の流れに合わせて、Facebookページにてプログラム内容や出席のお知らせなどできますので、一度確認をお願いいたします。

(Facebookにて「大阪母子医療センター つながる」と検索、または下記バナーより入れます)

発起人 大阪母子医療センター 小児循環器科 萱谷 太
高橋 邦彦
石井 陽一郎

開催概要

日時・場所

10月17日(水) 19:00~20:15 (毎月第3水曜日予定)

大阪母子医療センター 研究棟 1階大会議室

交通アクセスはこちらをご覧ください。

内容

  1. はじめのあいさつ
    小児循環器科 萱谷 太
  2. 心臓位置異常と先天性心疾患 (約20分)

    小児循環器科 石井 陽一郎

  3. 紹介症例経過フィードバック (約20分)

    ・大動脈縮窄症のスクリーニングは難しい(出生後手術症例と非症例の比較)

      (しんやしき産婦人科より)

      小児循環器科 森 雅啓

    ・胎児重症先天性心疾患と右横隔膜ヘルニア合併症例の報告

      (はびきの医療センターより)

      小児循環器科 豊川 富子

  4. 横隔膜ヘルニアの出生後手術治療と成績について (約20分)

    小児外科 臼井 規朗

  5. 次回予告

    ご希望・ご意見ありましたら、taiji-j@wch.opho.jpまでお願いいたします。

産科の初診予約